PR
Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Recommend
New Entries
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |
    DORA麻雀の役「ピンフ」 & 映画「決断の3時10分」について
    0
      う〜ん。まずい!体重がまずくなってきたヽ(● ´ ー ` ●)/
      減量しないとまずいな。。

      この間、スルッティーを中学3年生の時の友達にオススメされたんで
      試しに初めてみようっかな( ̄w ̄) ぷっ

      ----------------------------

      ここの所映画にぞっこんラブなのでお勧め映画の感想をご紹介したいと燃えております!!!(⌒-⌒)ニコニコ...

      はい!?テメエの感想ではないの??
      ってツッコミはスループー!(*≧m≦)=3


      今回は「決断の3時10分」の感想について紹介しようかと思っています。。。ヘ(゚Q゚)ノ~ ウケケケ...


      この映画が作られた年は1957年です!

      この映画の主役はグレン・フォード (ベン・ウェイド)やヴァン・ヘフリン (ダン・エヴァンス)です(゚-゚;)ウーン

      この映画の他の俳優さんを役柄込みで列挙すると、フェリシア・ファー (酒場の女・エミー)、レオラ・ダナ (アリス・エヴァンス)、ヘンリー・ジョーンズ[男優] (アレックス・ポッター)、リチャード・ジャッケル (チャリー・プリンス)ってな感じヾ(>▽<)oきゃはははっ!

      リメイク版を先に観てたのですが、ご縁あってオリジナルを
      鑑賞(ウレシイナ)。
      うーむ、これは両方とも甲乙つけが
      たいほどいいですね。
      こちらはリメイク版と違い抑えめな描写と押しつけが
      ましくないあっさりめなテイスト。

      ちょっと薄味な感じはするけどラストは
      こちらのほうがいいかなぁ。
      流れが自然な感じだしね。

      しかしあれですな、今から50年以上も前に
      こんなストーリーを考えちゃう脚本家さんは
      スゴイね(感心)。

      手に汗握る男の攻防戦は見応えたっぷりで
      ゴザイマシタ

      ----------------------------

      麻雀の役って一杯ありますよね〜。(*^m^*) ムフッ
      DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。。
      という事で、今回はピンフを説明したいと思います!\(*T▽T*)/ワーイ♪


      ピンフとは、読んで字のごとく「ひらあがり」を意味し、
      とてもシンプルな和了役です_( ̄▽ ̄)ノ彡☆ばんばん!


      面子が全て順子であり、かつ頭(アタマ)が役牌でなく、
      待ちが両面待ちの場合に成立する。

      なお、通常のルールでは面前(めんぜん)に限り成立し、鳴いた場合は成立しません。


      平和の例1

      ?ピン ?ピン ?ピン、 四萬 五萬 六萬、5索 6索 7索、6筒 7筒?ピン?ピン


      ピンフの例2

      五萬 六萬 七萬、 一萬 二萬 三萬、?筒 ?筒 ?筒、五萬 六萬北北(北家以外)


      頭は、自風・場風のどらちでも無い(通称:オタ風)字牌でも平和は成立します。
      上記の例の場合、北家か北場でない場合、平和が成立します。


      良くある間違いとしては


      ?ピン ?ピン ?ピン、 3s 4s 5s、?ピン ?ピン ?ピン、6筒 7筒白白


      や、東場で


      ?ピン ?ピン ?ピン、 六萬 七萬 八萬、?ピン ?ピン ?ピン、三萬 四萬東東


      南場の北家で


      3s 4s 5s、 1筒 2筒 3筒、1ピン 2ピン 3ピン、5索 6索北北


      等が挙げられますハァーイ!L(´▽`L )


      当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
      しっかり覚えておいて下さいね!!
      基本ですので・・・

      DORA麻雀の解説を見てみましょう
      ↓↓↓


      ------------------------------------------------------

      平和(出現割合:19.9%)
      麻雀で最もオーソドックスな役で、案外素人に教えるのが難しい役でもある。
      上がりの待ちの広さから初心者から上級者まで幅広く使われるが、現在の外を切って中に寄せる麻雀では捨て牌からある程度の推測ができるのも事実。 ヤミテンならあまり問題はないが、立直をかけるなら早い巡から相手の副露状況捨て牌を考慮して宣言するのがいいだろう。

      ------------------------------------------------------

      ・・・とこんな感じ「(ーヘー;)え〜と...


      今晩はこの辺で
      しっかし今日は肩が痛いなあ
      ばいば〜いお(+o+) や(+O+) す(++) みぃ(+-+)

      こちらです




      おすすめ記事




      posted by: zzk32t2r | - | 21:35 | comments(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 21:35 | - | - | - |