スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |
    DORA麻雀の役「小三元」 & 映画「セッション9」に関して
    0
      これからスポーツの秋ですし、
      何か競技をスタートしようかねギャァ!! γγγミ☆⌒ヽ(*゚ロ゚)ノ

      何にしようかな?(-"-;A ...アセアセ
      スポーツと言えばサッカーでしょうか
      ミーにとっては(@Д@; アセアセ・・・

      ですが、独りだと継続できる自信がありません(・_・ ))(( ・_・)んーん
      誰か一緒にやってくれる仲間緩墓ヽ(;´Д`)ノわらいすぎた〜っ!!

      ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

      最近映画にぞっこんラブなので感想をご紹介させて頂きたいと考えています( * ^)oo(^ *) クスクス

      はい??自分のレビューじゃないの?
      というツッコミはスルーヽ( ´¬`)ノ ワ〜イ !!


      今日は「セッション9」の感想ですね!!o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o イエーイ


      この映画の製作年は2001年です。

      監督はブラッド・アンダーソン〔監督〕で、脚本がブラッド・アンダーソン〔監督〕です!ワーイ♪ ヘ(゚∇^ヘ)(ノ^∇゚)ノ ヘ(^∇゚ヘ)(ノ゚∇^)ノ ワーイ♪

      この映画の主役はデヴィッド・カルーソー (フィル)やポール・ギルフォイル[1949年生] (ビル・グリッグス)です!!(´ヘ`;) う〜ん・・・

      この映画の他の俳優さんを役柄込みで列挙すると、ジョシュ・ルーカス (ハンク)、ピーター・ミュラン (ゴードン・フレミング)、ブレンダン・セクストン三世 (ジェフ)ってな感じプププッ(* ̄m ̄)ノ彡☆ばんばん!!

      製作者スティーブンキング好きっぽいなぁと前半あたりおもった。


      でもオチ(そもそもオチがある時点で
      キングとは違うか。
      )はなんだか違う感じだったね。
      ビデオのパッケージに‘精神状態の不安定な方は
      …‘て書いてあったからかなり身構えたのに

      あれがなければみんな期待しないで
      観て評価上がりそうだよ。
      前の方に書かれた方がいらっしゃったけども、
      うしろから暗闇に呑み込まれていくシーン怖いねー。



      ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

      麻雀の役って一杯ありますよね〜"Ψ|`┏ω┓´|Ψ"ブヒャヒャ!!
      DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!
      という事で、今回は小三元を説明したいと思います!!!!(^O^)/C□☆□D\(^_^ )カンパーイ!


      小三元そのものは2ハン役です。

      ただし、刻子にした2種類の三元牌による2翻が必ずセットで付帯するため、
      実質的には4ハン役です。麻雀の解説本・指南本の中には、
      小三元が付く場合には2種類の三元牌の2ハンを数えず、
      小三元という役を4翻としている場合もあるo(〃^▽^〃)oあははっ♪


      実質4翻は、役満を除く通常役としては混老頭と並んでチンイツに次ぐ高い翻数ですね。

      そのため、混一色(ホンイツ)や対々和(トイトイホウ)と組み合わせて、
      跳満や倍満の和了になるんですことも少なくない。

      ただし、派手な副露で目立つことも多いから、出現頻度はそれほど高くない。


      3種類全部を刻子とした際は大三元となります。

      最初から小三元を狙って上がることは少なく、
      高目大三元の双?待ちになった所から、安目の牌で小三元として和了ってしまう時か、
      同じく大三元を狙って三元牌(サンゲンハイ)の2種を刻子(こうつ)にしたものの
      残りの1種が先に2枚切られてしまい、残る1種の地獄待ちでホーラする際が殆どでしょうおっこちまぁす♪ ((((o((=゚ェ゚=))o ((((;ΘεΘ)-o【どこでもドア】


      当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
      しっかり覚えておいて下さいね!!
      基本ですので・・・

      DORA麻雀の解説を見てみましょう



      ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

      小三元(出現割合:0.15%)
      こちらも混老頭と同じで、満貫が約束されている役。
      ただ小三元の特性はやはり警戒されること。白と中でポンをした場合、なかなか發は出てこない。しかしパオ(責任払い)が存在しないDORA麻雀ではトップを取りにラスが捨てるケースも考えられなくは無い。喰い下がりなら、せめて混一色を入れながら色を特定されるのは避けたいところだ。

      ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

      ・・・とこんな感じの説明です。なんだっけ?(゚〜゚)ヾ



      DORA麻雀

      今から6時間後にはついに待ち焦がれた小学校の友だちとの麻雀だ。
      楽しみだψ(`┏Д┓´)ψケケケ



      おすすめ記事




      posted by: zzk32t2r | - | 09:16 | comments(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 09:16 | - | - | - |