PR
Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Recommend
New Entries
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |
    映画「亡国のイージス」の感想 & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 124 $の負け
    0
      今日の昼は肌寒いですね(T−T(_ _(T−T(_ _ウンウン

      ということで恋人がいない日が悲しくなりますヾ(≧▽≦)ヘ)ヘ)ヘ)ヘ)ヘ)ヘ)ヘ)ヘ ΞΞ==−−−

      お見合いパーティーに誰か誘って〜(ノ_ё)ウゥ・・・ゥ・・・ゥ・・・

      クリスマスイブへの仕度もそろそろせんとヤバイし・・・(T_T)

      ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

      最近映画に夢中になっているのでお勧め映画の感想をご紹介させて頂きたいと思います!!げははははは_(__´Д)ノ彡☆ばんばん!

      え!?あなたのレビューは?
      って感想はスルー。(ёё。)(。ёё)。うふうふ♪


      今日は「亡国のイージス」の感想について紹介しようかと思っています( ^^)/ロ≧☆チン!≦ロ\(^^ )


      この映画の製作年は2005年です!!!

      監督は阪本順治で、脚本が長谷川康夫と飯田健三郎です!!!ワーイ!!\(o ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄o)/ワーイ!!

      この映画でメインで出てくる人は真田広之 (《いそかぜ》先任伍長・仙石恒史)、寺尾聰 (《いそかぜ》副長・宮津弘隆2等海佐)です!(・へ・;;)うーむ・・・・

      取り敢えず、この映画の俳優さんは、真田広之、寺尾聰、勝地涼、吉田栄作、谷原章介、豊原功補、光石研、森岡龍、橋爪淳、斉藤陽一郎って感じですね。キャハキャハ!!(^Q^)/゙

      日本の危機管理意識を呼び覚ます超タカ派映画。

      某国の対日工作員にイージス艦いそかぜを
      乗っ取られた日本政府。
      彼等の目的は真の日本をさらけだすというもので
      、日本は防国意識の根幹を揺るがされる事に


      日本のポリティカルムービーとしては
      よく出来ていると思ったのが第一印象。

      潜水艦同士のドンパチは少ないものの、
      艦内の出来事は緊迫感たっぷり描かれている。

      演者も男臭さ総動員。
      中でも真田広之は相変わらずの頼れる男っぷりを
      見せてくれる。

      胸板が厚い男には制服が似合う!

      ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

      麻雀の役って一杯ありますよね〜。ワーイ。(⌒∇⌒。)三(。⌒∇⌒)。ワーイ
      DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。。
      という事で、今回は三暗刻を説明したいと思います!!!!アハハハ!! (o_ _)ノ彡☆ポムポム☆ミヽ(_ _o)


      暗刻(アンコ)というのは、場にさらしていない刻子(コウツ)のことです。

      ポンをしたら場にさらすことになりますから、暗刻とは言いません。

      暗刻(アンコ)を作ろうと思うと、4枚しかない同じ牌のうち3枚を集めなければならない。

      なかなかの難易度ですが、それを3つ揃えることができれば、
      三暗刻(さんあんこー)(サンアンコー)の完成です。

      麻雀の面子(メンツ)は4つですから、そのうちの3つが刻子(こうつ)で構成されていることになる。

      三暗刻(サンアンコー)は2翻ですが、もうひとつのメンツも暗刻にすることができれば役満の四暗刻(スーアンコー)となります。


      当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
      しっかり覚えておいて下さいね!!
      基本ですので・・・


      DORA麻雀の場代

      DORA麻雀の解説を見てみましょう
      ↓↓↓↓


      ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

      三暗刻(出現割合:0.76%)
      暗刻を3つ用意する。対々和や役牌を狙おうと考え、他家が捨てるのを待っている間にできあがるというのが面白い役。基本的に対々和と絡むので、自然と手が満貫以上になりやすい。四暗刻テンパイの場合、ロンあがりでできるケースもかなり多い。とは言え比較的に狙いに行く役でも無いので手牌と相談しながら打ちまわそう。

      ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

      ・・・とこんな感じの説明です。「(ーヘー;)え〜と...


      本日はこの辺で!
      けど今日は腰が痛いなあ
      ばいば〜いオ(*゚o゚)ヤ(*゚O゚)ス(*゚。゚)ミ(*゚ー~)^☆

      麻雀ならこのブログ




      おすすめ記事




      posted by: zzk32t2r | - | 20:23 | comments(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 20:23 | - | - | - |